☆お家で楽しく先取り幼児教育☆

小1息子と2歳娘の教育ママです。主に息子の家庭学習の日々を綴ったブログです。

コロナで生活危機!?夫婦の収入が激減しました

私の会社は一年半前のコロナ初期から今もずっと経営不振に陥っています。

 

ボーナス0、給与減額、残業規制という厳しい状況です・・。

頑張っても給与も業績も上がらず、ただサービス残業が増えていくだけ、、。夫も同様で、夫婦共倒れの状態です。

今は在宅がほとんどで出社の手間が省けて楽ですが、その分電気代がかかります。節約するため、マンションの共有スペースで仕事をしています。

 

息子の水泳進級と全統小のご褒美で、特急ロマンスカー代と新幹線代がかかることとなってしまいました。いくら家計が厳しいとはいえ、大人として約束は守らなければいけないので覚悟を決めています。

  data-full-width-responsive="false"

2月にGO toが再開するらしいのでその時期に行きたいと内心思いますが、先延ばしにしすぎるのも可哀想なので年内に行こうと思っています。

 

保育園代も来年から上がります。今は二人とも園児なので兄妹割引があるのですが、上の子が来年から小学生なので、来年は下の子の料金が今より倍以上かかります。

 

わが家の経済面は頭が痛くなる状況ですが、コロナで良い側面もあります。

 

在宅が増えたことで、ワークライフバランスがとれるようになったこと。

朝は比較的ゆっくり保育園の準備をして仕事に臨めるようになりましたし、仕事後も自分の時間が持てるようになりました。子どもの勉強の準備時間も増えました。(教材をコピーしたり本を選んだり買ったり・・)

 

夫の飲み会がなくなったこともかなり大きいです。家にいる時間が長くなったため、娘の世話を主人に任せて私は息子の勉強を見てあげられるようになりました。勉強の時間が増えたため、量も増やすことができました。

 

今は1日にZ会、計算ドリル1冊、市販ドリル2~3冊をやっています。塾の計算ドリルが優秀で、虫くい算がたくさんあるのでコピーして使っています。虫くい算だけのドリルというのは市販ではないので重宝しています。

f:id:youji_kyouiku:20211119093003j:image

 

私は会社では採用を担当しているため、採用が開始されたら土日問わず出社することになります。コロナ前は、朝から夜まで会社に全てを注いできましたが、今は今しかない子どもの成長を見守りたいという気持ちが強くなりました。

できればコロナ後も在宅を続けたいですが、私の会社はどうなるかわかりません。

 

クーポンコード「cph07a」で一週間お試し 

RISU算数を今すぐ申し込む             

幼児さん向けのRISUきっずを今すぐ申し込む                      

 

紹介コード「おうち教育を入力で絵本がもらえる

七田式オンラインサロンを今すぐ申し込む       

  data-full-width-responsive="false"

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

↑こちらから、子ども・幼児教育ブログのランキングが見れます↑