☆お家で楽しく先取り幼児教育☆

小1息子と2歳娘の教育ママです。主に息子の家庭学習の日々を綴ったブログです。

四谷大塚、新1年準備講座はコスパが最強すぎる

息子は9月から準備講座に通っています。約5ヶ月間の受講なので間もなく終了しますが、先生や内容が良かったのでまとめました。

 

 

教科

英語・算数・国語(各40分、計120分)

 

費用

5ヶ月間を通して約13000円

くもん2教科の1ヶ月分より安い。。!(くもんは1教科7~8千円/月)

 

頻度

週1回3教科

 

期間

9月から1月までの約5ヶ月間

 

内容

算数:数の数え方、たし算ひき算、かけ算など

国語:擬音語、読解、漢字など

英語:アルファベットなど(東進こども英語塾のカリキュラムを体験できる)

 

教材

①(国算)授業で使うテキスト

②(国算)ホームワーク用テキスト

③(国算)漢字・計算ドリル

④(英)プリント

 

宿題は①の授業内でできなかった箇所、②③です。

③に関しては授業で使うことはなく、お家で余力があればやってくださいというスタンスです。毎月配布されて、1冊終わったら先生に提出します。

 

ネットの評判も良く、何よりも破格で四谷大塚の授業が受けられるということで申し込まない理由がない!くらいに魅力を感じたので受講することにしましたが、

 

結果、受講して良かったです。

 

良かった点

■担任の先生と毎週学習相談ができ、親身になって対応してくれる

(対面、電話、メールと手段が選べます)

■子どもが先生に懐いていた

■低学年のうちは楽しく勉強をするという塾の方針のお陰もあり、楽しそうに授業を受けていた

 

気になった点

■家庭学習の教材と塾の宿題でやることが多くなり負担に感じた

■授業の進度がやや遅く感じた

 

授業でたくさん発言する子よりも、そうでない子を気にかけて進む傾向がややあるかなと感じました。

わが家は家庭学習でやっている教材が多くスパルタなので、そうでないご家庭にとっては塾の宿題を負担に感じることはないかと思います。

 

算数は家で先取りしていたので塾の内容が難しいということはありませんでしたが、国語に関しては家庭学習でやる(私が教える)よりも丁寧に読解問題をやってくださったり、今まで家庭学習では触れていなかった擬音語や語彙も学び、かなり力がついたのではないかと個人的には思っています。

早稲アカの冬のチャレンジテストに擬音語が出ましたが、塾でやったお陰か全問正解していました。

 

また、先生がとてもフレンドリーなので、息子も懐いておりました。塾がない日に「先生に会いたいなー」とつぶやいていたこともあったので、とても微笑ましく思いました。

 

学習相談もほぼ毎週してくださいました。

プロのアドバイスは大変参考になりましたし、息子のことをとてもよく理解してくださっているので安心して預けられました。息子に対してもダメなところは厳しく注意してくださり、良いところは褒めてくださいました。

  data-full-width-responsive="false"

 

授業内では子どもたちにポイント制のゲームを取り入れていて、ポイントほしさに子どもたちは楽しそうに頑張っていました。何かの商品と引き換えになるわけではないのに、ポイントというだけで夢中になる子ども。不思議だ・・。そしてそれをわかっていて取り入れる塾側もさすがです。

 

これだけ盛りだくさんの内容で13000円は破格だと思います。

娘も年長になったら通わせたいと思っています。

ですが2月から始まる新学期の授業にはわが家は通いません。

とても悩みましたが、他の塾も見てみたいという思いから今回は遠慮しました。なので1月で終了となります。少し寂しいですが、春に別の塾の体験授業を申し込んでいるので、今からそちらが楽しみです。

 

Z会の通信教育 小学生コース

 

クーポンコード「cph07a」で一週間お試し 

RISU算数を今すぐ申し込む             

幼児さん向けのRISUきっずを今すぐ申し込む                      

 

紹介コード「おうち教育を入力で絵本がもらえる

七田式オンラインサロンを今すぐ申し込む       

  data-full-width-responsive="false"

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

↑こちらから、子ども・幼児教育ブログのランキングが見れます↑