☆お家で楽しく先取り幼児教育☆

小1息子と2歳娘の教育ママです。主に息子の家庭学習の日々を綴ったブログです。

Z会の国語が難しい理由

年長息子はZ会小1コースを受講中です。

昨年春まで小2コースだったのですが、難しかったようで息子が嫌がったため学年を落として今に至ります。

と言っても現コースの国語は苦戦しています。

その原因は

 

・記述が多い

・読解が難しい

 

毎月書かせる問題があります。自身の経験に基づいた作文を書かせます。うまく順序だてて文章を作る練習になりますが、長文を書かなければいけないので結構面倒くさがっています。文章の組み立てはくもんのドリルが効果的かなと思います。主語や目的語を使った文の構成を学ぶことができます。

わが家では少し前に使っていましたが教材整理をした際に次回教材として回し、本棚にスタンバイ中です。今やっているドリルたちが終わったら活躍してもらおうと思っています。

 

次に読解問題。設問が文中の言葉から言い換えられており、該当箇所を文中から探すのが難しいです。またそのまま抜き出すのではなく言い換えて答えを書くものもあります。話の情景を思い浮かべながら解かないと答えに結びつきません。この手の問題はまだ1人ではできないので、一緒にやっています。

難しいながらもできるようになればかなりの強みになります。

 

以前やっていたくもんの読解ドリルよりも格段に難しいです。文中からそのまま抜き出して答えを書く問題が多いので、まずはこのドリルをやって読解に慣らしておくのも良いと思います。

  data-full-width-responsive="false"

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

↑こちらから、子ども・幼児教育ブログのランキングが見れます↑