☆お家で楽しく先取り幼児教育☆

お財布に優しい幼児教育を実践中。年長息子と1歳娘のワーママです。息子は 家庭学習で九九を先取り勉強中。娘はひたすら絵本読み聞かせをしています。

【年長】夏休み中の絵本

二週間に一回程、図書館で絵本を借りていますが、いつも悩むのが本の選別。

 

息子と一緒に行き好きな本を選んでもらうこともありますが、息子は紙芝居ばかり選ぶので絵本は私がある程度選ぶ必要があります。

絵本ナビで探す時もありますが試し読みができないものもあるので不便な面もあります。本屋に行き、絵本コーナーで試し読みをしてから図書館で借りるということもしています。そういった中で、これまで息子が好きでよく読んでいた絵本をご紹介します。 

 

📚主人公が年中~年長

 主人公の女の子が5歳なので、「おれとおなじだー!」と親近感を抱きながら(?)読んでいました。息子が小さい時からお世話になっている福音館書店様✨娘も『012絵本』でお世話になっています。困った時は福音館書店で解決。

 

 

📚昔話シリーズ

 昔話ものはページ数が多い印象ですが、こちらは読み切れる程の量でそんなに多くありません。昔の言葉遣いが出てくるので少しわかりにくいなーと感じますが、あらすじは理解できるので、最近はこのシリーズで昔話を読み聞かせしています。

 

📚レオレオニシリーズ

 レオレオニが好きなようで何冊か読みましたが、中でもお気に入りだったのがこちらの三冊です。

 

 

 

 

最後に、息子にはささりませんでしたが個人的に良いと思ったものは、どーんとやさいシリーズです。種から野菜になるまでが丁寧に描かれている絵本です。小受でも出題される、土or木からなる野菜問題の勉強にもなります。えんどうまめ、じゃがいも以外もあります。

年長よりもう少し小さい子向けな様な気がします。

 

 

以前は季節に沿ったものを選んでいたのですが、今はその時気になったものを読み聞かせています。

絵本選びで困っている方の参考になれば幸いです。

 

↓こちらから子供・幼児教育関連のブログが読めます↓

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ