☆お家で楽しく先取り幼児教育☆

小1息子と2歳娘の教育ママです。主に息子の家庭学習の日々を綴ったブログです。

ダイソーの漢字ドリルが良かった

本当は2周目したかったこのドリル。100円のドリルってどうなんだろうと思いながら始めましたが、他のドリル同様にきちんと熟語も覚えることができます。

 

幼児が解く上で難しいと感じた部分は普段使わない熟語が出てくる点です。

「一糸みだれぬ」「ひっ見」「先月」「文かさい」「のう村」などなど。「ひっ見」は「ひっ犬」と書いた息子。言葉の意味がわからないと書けないなーと思いました。

練習ページの合間に出てくるまとめテストでは、今まで習った漢字熟語がランダムに出るので良い復習になります。

繰り返しやるとかなり力がつくと思います。

f:id:youji_kyouiku:20210827131621j:image

息子は読みはできていたので復習も兼ねてやり始めたのですが、漢字単体で覚えていたのでは全然ダメなんだなとこのドリルを機に熟語の重要性も改めて感じました。

幼児期にかるたで漢字を学びましたが、熟語も入れてあげると良かったかなと思いました。

 

最近息子のモチベーションが下がってきており、24時間セミのことを考えていて全く勉強に身が入りません。保育園の後は毎日セミとりに行き、週末もセミとりに出かけています。虫網も頻繁に壊れてしまい補強したり買いなおしたり・・。もう何代目だろう。よく飽きないなーと思います。

セミに関しては年々知識も増えてきて、鳴く仕組みや時間帯や季節、幼虫のオスメスの見分け方など詳しくなりました。

セミ素手で捕まえ服につけてワッペンの様にして歩いたりと溺愛しています。虫嫌いな私にとっては信じられません。

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

↑こちらから、子ども・幼児教育ブログのランキングが見れます↑